TOP ::: Naniwa FEX in NY / Japan Bloom Fair USA 2011(日本語) :::

 


 一昨年度、農林水産省の農林漁業者等マッチング支援緊急対策事業の採択を受けて実施したNaniwa FEX in New Yorkは、準備期間が短かったにもかかわらず100名を超える方々からの来場のもと、大盛況のうちに終了いたしました。そして、昨年度は独自イベントとして第二回目の展示商談会を実施しましたが、アメリカのカリスマ主婦『マーサスチュワート』さんが来場されたりテレビ取材が入るなど、初年度よりもさらに盛況なイベントとなり、経験を重ねるごとに展示会の質と来場者数ともに充実した内容になってきております。

 これらイベントを通じて輸入卸業者のみならず、卸業者の需用者である多くの現地フローリストやイベントプランナーなどの専門業者の方々に日本の花の美しさを感じて頂いたことがきっかけとなり、輸出実績も大幅な伸びを示す成果を挙げたことは、円高が続く厳しい経済情勢かの中では非常に成功した事例であると確信しております。

ny0043.jpg

 その後、現地からの継続の要望も多数寄せられていたことから、本年度も独自イベントとしてニューヨーク、マンハッタンにおいてNaniwa FEX in New York / Japan Bloom Fair 2012 (USA)として第3回となる展示商談会を開催することとなりました。

昨年度はまではアメリカでの展示会をゼロから手探りで学びながらプログラムを作って参りましたが、過去2年間の経験と、来場者の現地バイヤーさんたちのフィードバックから、1日のイベントで終わらせるのはもったいないと考えるようになりました。

 そこで、本年度はこれまでの1日のみの展示商談会から更にパワーアップし、2日間の開催へとイベントをアップグレードすることといたしました。また夏からイベント概要を広く海外に発信することにより、ニューヨークに限定せずより広い地域からの来場を促すこととし、8月より英語での広報活動を展開しています。すでに、ニューヨークのみならずボストンなどの米国内の主要都市からの申し込みがあるだけでなく、カナダやポルトガルを始め幅広い国・地域からの参加申し込みが届き始めております。

 過去2年間の経験を生かしてアップグレードして実施する、生まれ変わった『Naniwa FEX in New York / Japan Bloom Fair 2012 (USA)』のさらなる飛躍にご期待ください!

naniwafex7.jpg

フラワーショーケース

ny0009.jpg

サンプルアレンジ展示

 日本で生産される花のなかには現地ではあまり知られていない商材も少なくありません。そんな神秘性の高い高品質な日本の花の利用方法のアイディアを現地に提案するために、今年もサンプルアレンジ展示を行います。

 NYで起業して現地のエグゼクティブ領域のお仕事で活躍されている、Noir Hanna International Inc.代表の竹中健次さんの手によるアレンジを会場でお楽しみいただけます。竹中健次さんは、一昨年度にはカーネギーホール史上初となる日本人フラワーデザイナーによる会場装飾を手がけられ、NYのファッションウィークのフラワーデザインでも活躍されるなど、競争の激しいNYのフラワーデザイン業界において近年注目度されているデザイナーです。

 日本の誇る高品質で美しい花き商材を、日本が誇る一流のデザイナーによるアレンジで。会場を美しく飾り、現地の花き業界の人たちも驚く美の世界を演出します。

logo.jpg

第3回目となるNaniwa FEX in NY / Japan Bloom Fair USA 2012の日程が2012年1月31日〜2月1日に決定いたしました。

この開催時期は、ニューヨークで開催される『Iternational Gift Show』の開催時期と重なることから、東海岸地区のフローラルバイヤーのみならず、全米、そして海外からのバイヤーの来場も見込まれております。

昨年度は国内の生産者様より300品種を超える多数の出展申し込みをいただき、現地で展示しました。北米最大の日本の花の展示商談会として、今年も多数の品種を展示する予定です。

Information @ Twitter